GANTZ / 奥浩哉

【送料無料】GANTZ(1) [ 奥浩哉 ]
ストーリー #
キャラ #
絵の魅力 #
演出 #
個性 #
中毒度 #
おすすめ度
(総合)
#

さて、今回はようやく完結したGANTZです。
GANTZ、聞いたことないって人はなかなかいないでしょう。映画化もされたし、ロングヒット作品だし。有名です。
その作品が遂に完結したのです。
……

あの…

最終話読んだ人なら、このニュアンス伝わると思いますが……
まあいいや(おい)

それでは気を取り直して、GANTZの概要をご説明致します。
えー、SF。
以上。
いや、でもすごいよ。独特です。なんか、世界観といいデザインといい擬音といい。最初読んだらなんじゃこれってなる。異星人とバトルするんだけど、地球の平和のためとかじゃない。主役も選ばれしヒーローでもない。とにかく「?」「?」だらけの序盤です。
これがいいんだ!
この「?」でハマって、どんどん強くなっていく敵に絶望するんだよね。そして気付けば「うわあああ!! あばれんぼう星人コエエエエエエ!!」とか本を伏せて絶叫してるような、見事な第一級エンターテイメント作品です。

……
……途中までは(小声)

★以下ネタバレ★(クリックすると下に開きます)

何あのラスト。何あれ。
え?
え?え?
とか思ってるうちにはいおわり!!(どーん)
みたいな。
いやあわたくし長い長いマンガ道を歩いておりますけれども、なかなかのポカーンラストでございましたよ。
突然ですが俺的ポカーンラストBest3
1.デビルマン(作者狂ってる)
2.範馬刃牙(作者狂ってる)
3.ジョジョ6部(作者狂ってる)

と書いてみて思ったけど、ここまで酷くないか。何の話だ(おい)

まあでもとにかくね、ヒットした作品ってのは必ず見所があるもんです。めちゃくちゃ盛り上がる瞬間がある。
そしてその興奮は、その作品でしか味わえないもんなんです。
それを一度でも描けた作品は、誰がなんと言おうと一読に値するのではないかと、私は思いますよ。


トラックバック

トラックバックURL: http://manga-lab.com/2013/08/27/gantz/trackback/

amazon