☆5

めぞん一刻 / 高橋留美子

めぞん一刻(1)
ストーリー star5
キャラ star5
絵の魅力 star3
演出 star3
個性 star5
中毒度 star5
おすすめ度
(総合)
star5

今回のおすすめ漫画は、1980年代に流行した「ラブコメ」というジャンルの代表作にして永遠の金字塔、高橋留美子『めぞん一刻』。文庫版や愛蔵版など色々ありますが、大体10巻+αってところです。
高橋留美子と言えば『犬夜叉』ですが、連載する雑誌によってこれほど作風の本質が変わる作家も珍しい。言うまでもなく少年誌と青年誌では求められる作品のタイプが異なってきますが、高橋留美子というマンガ家、個人的に、どうして青年コミックを描き続けてくれなかったのかと悔やまれます。
記事の全文を読む

ピンポン / 松本大洋

ピンポン (1) (Big spirits comics special)
ストーリー star5
キャラ star5
絵の魅力 star5
演出 star5
個性 star5
中毒度 star5
おすすめ度
(総合)
star5

あらら。
一つ一つ冷静に採点してみたら、満点になってしまいました。そんなつもり無かったんだけどなあ。
まあこのブログ始めたばかりなので、自動的に大好きな作品からレビューしていくわけで、その辺は目をつぶって下さい。
今回のおすすめ漫画は松本大洋『ピンポン』です。全5巻。
言わずと知れた名作で、何年か前に映画化されたこともあり、連載時に比べて遙かに知名度は高まったはずだと思います。
が、
それでもまだ読んでいない人のために。
記事の全文を読む

リバーズ・エッジ / 岡崎京子

リバーズ・エッジ 愛蔵版
ストーリー star5
キャラ star4
絵の魅力 star5
演出 star5
個性 star5
中毒度 star5
おすすめ度
(総合)
star5

今回のおすすめ漫画は、岡崎京子『リバーズエッジ』、全1巻。
私の漫画人生の一大転機となった不朽の名作です。
これに出会った時、落雷のようなショックを受けました。
そのショックは生まれて初めて文学作品に触れた時のそれにとても良く似ていて、つまり私は、漫画で描かれた文学というものに初めて出会ったのでした。
記事の全文を読む

ハチミツとクローバー / 羽海野チカ

【送料無料】ハチミツとクローバー(1)
ストーリー star5
キャラ star5
絵の魅力 star5
演出 star5
個性 star5
中毒度 star5
おすすめ度
(総合)
star5

いやー遅ればせながら読みましたよ。
今回のおすすめ漫画は羽海野チカ先生の名作、ハチクロこと『ハチミツとクローバー』、全10巻。

最初、まあ人気だし話題だし、映画とかドラマになってるし、
一応押さえとこうと読み始めたんですが、
3巻くらいから妙に引きずり込まれ、気付けば本屋にダッシュして残りのコミックを大人買いしてました。

記事の全文を読む

ONE PIECE / 尾田栄一郎

ストーリー star5
キャラ star5
絵の魅力 star5
演出 star5
個性 star5
中毒度 star5
おすすめ度
(総合)
star5

「おすすめ漫画ラボ」記念すべきレビュー第一作目は、王道の中の王道、尾田栄一郎『ONE PIECE』です。
こんな超メジャーを今さらレビューする必要あんのかと怒られそうですが、『ONE PIECE』は私が今現在最も好きな漫画なので、ブログを作ったら一番最初にこれをレビューしようと心に決めていたのでした。
おかげさまで一発目から点数がオール☆5です。
このサイトの信憑性ゼロです。
ファ○通のクロレビ並です。
いいんだよ。
だって最高なんだもの。
記事の全文を読む

amazon